安全やったって儲からない ?

品川区の民間のマンション新築工事をパトロールしました。このお客様は安全衛生意識が高く、数年前から安全パトロールや安全講演を実施させていただいております。以前は現場も安全書類も指摘が多かったのですが、最近は安全衛生水準が向上したため、重大な指摘はほとんど見当たらなくなりました。安全衛生水準が向上するということは、あわせて品質も向上するするということであり、顧客様から高い信頼と評価を得ているということです。以前、安全業務を始めた頃、いろいろな事業者から言われました。「安全なんかにお金をかけられないよ。安全やったって儲からないよ」と。私に安全業務を依頼されるお客様はすべて儲かっています。『儲かっているから安全をやっているのではなく、安全を優先しているから儲かっている』のです。安全を行うと社員の安全品質の意識が向上し、効率も品質もお客様の評価もセットで必ず向上します。『安全は儲からないのではなく、安全じゃないから儲からないのです。』この当たり前のことが理解できない事業者がたくさんいらっしゃいます。残念なことです。今回安全パトロールさせていただいたお客様が顧客様から一層高い評価を得られ、ますますご繁栄されますことをご祈念申し上げます。

コメント: 0