安全祈願

15日、建設業労働災害防止協会神奈川支部相模原分会において安全祈願と新年災害防止会議が行われました。安全祈願は照天神社にて厳かに行なわれました。災害防止会議では年頭の挨拶をさせていただく機会がございましたので、『最近思うこと』という題目で現在、我々が抱えている安全衛生に関する諸問題(抱っこひも、湯たんぽの低温やけど、広島土砂災害、痴漢の冤罪、人は資源かリスクか等)を約20分お話しいたしました。この一年皆様の安全衛生のお役に立てることができましたら幸いに存じます。よろしくお願いいたします(後列左から2人目の参列者が筆者)