ゴルゴ13

先日、ある会社の安全大会で「危険感受性」について講演し、その中で「ゴルゴ13」のお話をしました。彼が狙撃の世界で生き続けられるのはなぜか? それを数多くの状況の中でのゴルゴ13の言動から独自の視線で検証しました。最も危険な業種といわれる建設業においての危険予測と危険回避のヒントが隠されていると考えています。